TOP > 代々木忠の本より

代々木忠プロフィール

平成淫女隊の誤算

 「平成淫女隊」というシリーズがある。渡辺美乃、星野なぎさという2人の女性が中心となって、毎回違う男性を攻めていく。このシリーズで、主導権は基本的に男にはなく、彼女たちにある。

 

 ところが一作だけ、いつもの進行とは異なる結果になった。いつもは男に強い淫女隊が、一人の男優・日比野達郎には勝てなかったのである。

 

 では、なぜ日比野は淫女隊をメロメロにさせてしまえたのだろう。

 

 それは、彼が勝とうとしなかったからだと、私は思った。日比野はAV男優の第一人者である。他の男優たちからも慕われているし、現場では肩の力が抜けている。

 

 これまで現場で彼とSEXをした女の子の多くが、「彼の中にあったかいものを感じた」と言う。なかには終わって涙を流す子もいる。彼女たちはSEXを通して、彼の心の中をのぞいてしまったのかもしれない。きっと淫女隊も、そんな心にふれたのだろう。

 

 いいSEXができると、体の内側にある目に見えないものが、お互いの体を越えて溶け合い、混ざり合う。だから、そういう意味でもSEXとは、自分の内面のすべてでするものなのだ。

 

 アダルトビデオの現場にいる人たちは、SEXを売りものにしているからこそ、心と心のつながりが本当は大切なんだということをよく知っている。それは、もしもSEXに心のつながりがなかったら、アダルトビデオなんて単なる見世物にしかすぎないということを、さんざん体験してきているからに違いない。

 

『色即是空』より


Back Number